読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひさしぶりに書いてみることに。

えーと、何から書けばいいのやら・・・


取りあえずいろいろありました。

このブログの更新が止まった最後のエントリーがちょうど僕の32歳の誕生日のエントリーで、そこから1年ぶりの更新なんですねぇ。その間の1年間・・・本当にいろいろありました。

そろそろ外に向けて出した方がいいような気がしています。
アウトプットと言うと少し大袈裟になっちゃいますが、
自分の思いだとか感じたことだとかを文章にしたいと思っていて。
その気持ちはずっと昔から、
それこそ僕がweb上で日記を書き始めたあの頃から
なにひとつ変わっていない思いなのですけどね。

そろそろ書いてみようかな。

そんな風にmixiの日記で書き出したのが今年の2月半ば。結局それ以降ほんのちょっとしか書くことも出来ずだったんだけど、3月末からつい最近までの間にも大きな出来事がありました。


2007〜2008年までのこの1年間と、この3月から4月にかけてのここ1ヶ月間。
どちらももの凄く意味深い出来事があって、もし後々自分の生きて来た人生を振り返った時に必ず思い浮かべるであろう忘れがたい時間であったような気がします。ちょっと大袈裟かな?いやそんな事はないと思う。

どちらにせよ、ようやくいろいろな事が落ち着いて来たので、そろそろ書いていってもいいんじゃないだろうかと思います。

だけれど、文章にするという行為は、
自分の感じたことや思ったこと、その時の思考や感情をしるしておくことの必要性や
人に読まれることを意識して伝えやすい文章を考えることが
自分の中の気持ちや考えを整理することになるという重要性を多分に含んでいると思うから。

そういう事ですね。自分が書いた文章改めて読んだら良く分かってるじゃないか。


mixiで書いていくか、はてなDiaryに戻るか、新しくWPかMTでブログを作って書き出すか。どうしようかすごく迷ったけれど取りあえずは、はてなDiaryで書いていくことにします。

デザインも心機一転変えてみました。ちょっと落ち着いたデザインです。オレンジ好き暖色好きの僕がこういった寒色のデザインを選んでるのが自分でもちょっと意外です。まぁ心境の変化なのかも知れないですね。
お約束な『オレンジのG』のfaviconだけがやたらと目立ってしまっているなぁ。まぁいいや。

はてな記法もすっかり忘れてるからまた思いだしつつ覚えていかないと。


そんな僕が上に書いたような、ここ1年の自分の身に起こった様々な出来事を受け止めた上で最近強く思うことがあります。

守るべき対象を持っている人は強い


「恋人」、「友だち」、「家族」、「信念」、「人生」、「自分自身」、守るべき対象はいろいろあるとは思うけれど、それらを守ってる人の強さを目の当たりにして改めて自分に足りていないものを感じたのでした。


もっと強くなりたいなーと思う今日この頃。